オープンキャンパス申込お問い合わせ・資料請求
三重調理専門学校TOP学校紹介3つの特長 > トリプルライセンス
特長1|トリプルライセンス
調理師|パティシエ|サービス
就職先で「できる!」と言ってもらえるよう、幅広い対応力を身につける!

現在、食のニーズはかつてないほど多様化しています。しかも時代が変化するスピードも、どんどん早くなっています。そうした時代背景もあり、今、食の業界では「幅広い対応力を持ったバランスのとれた人材」が求められています。

三重調理専門学校では、そうした業界のニーズを踏まえ、幅広い知識・技能を学べるよう、カリキュラムが工夫されています。特別な講義を受講することなく、普段の授業・実習のなかで多くの資格を目指せるのです。目指す資格の数は、三重県トップクラス!

資格をたくさん持つことは就職の際も非常に有利。

チャンスはどこで待っているかわかりません。チャンスが来たときに、それをつかめるよう、全力でバックアップいたします!

特別な講義を受講することなく、普段の授業・実習のなかで多くの資格を目指せるのです。
取得可能免許・資格
調理師免許証|国家資格
※2年コース・1年コース

調理師になるためにとても重要な国家資格。調理師養成校として指定されている本校では、卒業単位を取得すると「国家試験免除」で免許が取得できます。

本校では免許を取得するだけでなく、即戦力として活躍できるよう、実践的なスキルの習得を目指しています。

本校では、卒業単位を取得すると「国家試験免除」で免許が取得できます。
製菓衛生師(受験資格)|国家資格
※2年コース

「パティシエ」になるための「製菓衛生師」の取得を在学中に目指します。

コース自体が「調理師コース」「パティシエコース」と分かれていると、入学時に将来の進路を決めてしまわなくてはいけませんが、本校では調理と製菓が同時に学べる(2年コース)ため、実際に両方学んでから自分にあった進路を決めることが可能です。本校は三重県でいち早くこうしたコース編成に取り組み、実績をあげてきました。

本校を卒業すると、国家試験「製菓衛生師」の受験資格が与えられます。
レストランサービス技能士3級
※2年コース

厚生労働省認定の「日本ホテル・レストランサービス技能協会」による国家検定。

レストランでのマナー、サービス担当の心得、顧客満足の心などから、お客さまの迎え方、ナイフ・フォーク・グラスなどのテーブルセット、料理の提供の仕方などの実技までしっかりと習得。サービス専門の講師が指導し、資格取得を目指します。

サービス専門の講師が指導し、資格取得を目指します。
ふぐ免許(受験資格)
※2年コース・1年コース

ふぐを扱うには免許「ふぐ取扱者認定証書」が必要です。本校では、通常のカリキュラムのなかで学習していきます。時間内に早く確実に作業ができるようトレーニングを重ね、全員が試験を受験。本校は、毎年高い合格者数を誇っています。

技術考査合格証書
※2年コース・1年コース

プロ中のプロと厚生労働省が認定する2つの称号「専門調理師」と「調理技能士」。本校卒業生は「技術考査合格証書」が取得できるため、学科試験が免除。技術実技だけの受験となり、将来たいへん有利です。

懐石料理作法宗家中伝免許証
※2年コース・1年コース

「レストランサービス技能士」は西洋料理のサービスですが、こちらは日本料理のサービスの知識・技能の中伝免許証です。両方を持つことで、幅広いジャンルのサービス対応力を身につけることが可能。

懐石における各料理の意味などから、作法の実技まで、さらに「茶道」の基本的な知識・技能の習得も行います。

食品衛生責任者資格
※2年コース・1年コース

飲食店には1店舗1業種に1人の食品衛生責任者を必ず置かなければなりません。本校卒業生は届け出だけで、この「食品衛生責任者」の資格が取得できます。

文部科学省認定「専門士」称号
※2年コース

四年制の大学・大学院で与えられる称号「学士」「修士・博士」。その専門学校版ともいえるのが、「専門士」の称号です。本校卒業者はこの「専門士」の称号が与えられるため、大学への編入資格が得られます。

食育インストラクター
※2年コース

食の大切さ、栄養面の知識、望ましい食習慣など、近年注目を集めている「食育」指導ができる専門家としての証。(社)全国調理師養成施設協会による資格です。