保護者の皆様へ ぜひお読みください保護者の皆様へ ぜひお読みください

拡大

大川学園の教育方針
特長をご紹介いたします。
是非、ご覧ください。

お知らせ
ラボ4年生〜二酸化炭素の発生〜 2019.05.24
「二酸化炭素」という名前は聞いたことはあると
思いますが、発生方法を知っている人は少ないと
思います。ラボ4年生では、石灰石と塩酸を使用し
二酸化炭素を発生させました。
本当に二酸化炭素が発生したかの証明も実験できるのは
ラボの良さの1つです。

日程〕
 水・金曜日
〔時間〕
 17:30〜18:30

TEL:059-227-9096
  • ラボ4年生〜二酸化炭素の発生〜
  • ラボ4年生〜二酸化炭素の発生〜
ラボ1年生〜空気と風の力を使って〜 2019.05.23
1年生の5月のラボでは、空気や風の力について
実験しました。最後にみんなのオリジナルの
空飛ぶ円盤を工作しました。
ラボ1年生
〔日程〕
 火・木曜日
〔時間〕
 16:15〜17:15

TEL:059-227-9096
  • ラボ1年生〜空気と風の力を使って〜
全教科90点以上!! 2019.05.22
1年生は今回の中間テストが、中学生になって初めてのテストです。

全教科90点以上取る!と目標の高い彼は

間違えた問題を見直し
再度繰り返し練習していました。

授業後も残って英単語やローマ字の最終チェックを行いました。

単語だけで100個以上…本文のチェックも入れるともっとたくさんありましたが、全て正解していました。

「テスト出来たよ!」という声が聞けることを期待して…!
生徒が来るまでドキドキそわそわしている先生です。
  • 全教科90点以上!!
テスト対策 2019.05.21
テストに備えて英単語・熟語の確認を行いました。

テスト前日ですから当然全問正解でしたね。

授業後も残って文法で不安な所の最終確認を行いました。

間違えやすい所は分かったかな?

見直しを何度も行って、間違いのないように…!

良い結果を期待していますよ。
  • テスト対策
テスト対策〜後半戦〜 2019.05.18
お昼ご飯を食べて、後半戦のスタートです。

テストに出る問題を1つ1つ一緒に解き、解説していきます。

「分かった!そういうことか!」

生徒のそういう声が聞こえると、先生は心の中でガッツポーズをしています。

さあ、後半戦も集中して勉強していきましょう!
  • テスト対策〜後半戦〜
  • テスト対策〜後半戦〜
テスト対策〜前半戦〜 2019.05.18
本日はテスト対策の日!

ということで、眠い目をこすりながら朝早くから生徒が来ています。


各教科の先生が過去問や先生力作のプレテストを使って対策を行っています。

みんな集中して取り組めています。
  • テスト対策〜前半戦〜
ラボ2年生〜貝の解剖〜 2019.05.16
ラボでは、
生物の体のしくみを観察するために、
解剖を行います。
ラボ2年生では貝の解剖を行いました。
みんな解剖用の手袋やハサミを使用し、
真剣に取り組んでくれました。

ラボ2年生
〔日程〕
 水・金曜日
〔時間〕
 16:15〜17:15

TEL:059-227-9096
  • ラボ2年生〜貝の解剖〜
テスト週間 2019.05.16
早くもテスト週間に入っている学校があります。

学校が終わったらすぐに塾に来て勉強をしています。

義塾のテスト対策は、提出物(ワーク等)を仕上げる事から。

もうすでにほとんどの教科のワークを終わらせている子もいますね。

各教科からテスト対策用の課題があります。

提出物は早めに終らせて、課題に取り組んでいきましょう。
  •  
ラボ6年生〜浮力〜 2019.05.15
6月は浮力をテーマとして学習をしています。
「浮力」という言葉を聞いたことはあると思いますが、
ラボでは実際浮力の大きさについて実験します。
同じ体積であれば、浮力は同じなのか、
同じ重さであれば、浮力は同じなのか、
予想しながら実証を行いました。

ラボ6年生
〔日程〕
 火曜日
〔時間〕
 17:30〜18:30

TEL:059-227-9096
  • ラボ6年生〜浮力〜
単語テストの結果!! 2019.05.09
GW前に伝えていた英単語のテストを行いました。
一気に50個という膨大な量だったので
どれくらい書けるか心配でしたが…
結果は…
50個全て書けていました!!
心配は必要なかったですね。

しかし今回書けたからと安心してはいけませんよ!
中間テストまでに何度も繰り返し練習して確実に書けるようにしておきましょう。
(先生は単語の鬼なので抜き打ちでテストをする時があるかもしれませんヨ)
  •  
ラボ1年生〜カブトムシの幼虫の観察〜 2019.05.08
4月は植物の観察を行い、5月最初のラボでは
生物の観察(カブトムシの幼虫)を行いました。
カブトムシの幼虫を細部までみると、
心臓の動きも観察できたことにはびっくりでしたね。

ラボ1年生
〔日程〕
 火・木曜日
〔時間〕
 16:15〜17:15

TEL:059-227-9096
  • ラボ1年生〜カブトムシの幼虫の観察〜
中間テストに備えて 2019.04.26
明日から連休が始まります。
学校が休みだからと少し浮かれた気持ちに、なんて子もいるかもしれませんが…ちょっと待って!!
休みが終わるとすぐにやってくるもの…
そうです、「中間テスト」ですね。
この長い連休をどう過ごすかが、中間テストの結果を左右すると言っても過言ではありません。

特に中1生は初めてのテスト。
中学校のテストは難しそうと思うかもしれませんが、
範囲が少ない今は良い点数を取りやすいのですよ。

単語テストの鬼である先生は
早速単語の課題を沢山出しました。
(もちろん単語課題だけでなく他の課題も沢山出しました)
予告通り、休み明けにテストをします。
しっかりと勉強しておきましょう。
  •  
「各州の農工業」 2019.04.25
今週の社会科の授業では、「ヨーロッパ州・南北アメリカ州・オセアニア州の農工業」について、気候や人々の暮らし等、その地域の特色について考えました。

農業では、その地域の気候を地図帳で確認しながら学習を進めました。

工業では、なぜその地域で工業が発達したのか、自然地形から考えました。

地理においても、ただ「この地域ではこの産業が盛ん」と覚えるだけではなく、例えば、「このような気候で、人々の暮らし・作物の生育条件がこうだからこの産業が盛ん」というように関連付けて学習を行うと様々な角度から地理を見ることができます。

関連している項目はないか、考えながら学習を進めましょう!
  •  
ラボ2年生〜堆積岩の種類〜 2019.04.25
普段何気なく見ている石にも種類があります。
場所や気候、環境条件などにより石の材質は変わってきます。
今回は、泥岩・砂岩・れき岩について観察しました。
それぞれの石の特徴について様々な意見を発表して
くれましたね。

ラボ2年生
〔日程〕
 水・金曜日
〔時間〕
 16:15〜17:15

TEL:059-227-9096
  • ラボ2年生〜堆積岩の種類〜
ラボ1年生〜1か月が過ぎました〜 2019.04.24
初めての月では、メダカの観察や空気の力について
実験を行いました。今後も楽しい実験を行っていきますので
期待していてください。

理科の魅力は、結果を暗記するのでなく検証することに
あります。
「どうして」「なぜ」から始まり、その疑問を解決するために
仮説を立て、実験を行い、結論を導きます。
ただ、普段の生活の中では実験には限界があるので、ぜひみなさんに
ラボを体験して頂きたいのです。

現在1年生は身近なものを観察することから、ただ「見る」のでなく、
物を詳細に捉えることを学んでいます。
今後、試験管・アルコールランプ等を使い、「実験」を行っていきます。
ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

ラボ1年生
〔日程〕
 火・木曜日
〔時間〕
 16:15〜17:15

TEL:059-227-9096
  •  
社会科 補習授業 室町時代 2019.04.23
今週の社会の補習は、「室町時代の誕生と衰退」と題して授業を行いました。

後醍醐天皇が天皇中心の世の中に戻そうとしましたが、その頃は武士の力が台頭していたので、足利尊氏が武士のリーダーとして天皇に対抗したことから新時代が起きるきっかけとなりましたね。

そして、最後には8代目足利義政の跡継ぎ争いから、本格的な戦いの時代へと推移していきました。

授業後に行った確認プリントでは全員の生徒が、授業で学習した成果を発揮できていましたね。

社会科の補習授業では、ただ単語を覚えるだけでなく、「なぜその出来事が起きたのか。」という事を受験を見据えて、生徒たちと考えながら授業を展開しています。

歴史の出来事には必ず、「なぜそれが起きたのか。」という理由があります。それを知ることで時代が繋がり、歴史を一つのまとまりとしてみることができるようになります

もう受験に向けた戦いは始まっています。

3年生になって、いいスタートが切れるように学習を進めていきましょう!
  •  
中1生 頑張っています 2019.04.20
中学生になって、はや4週間が経とうとしています。
そろそろ学校生活に慣れてきた頃でしょうか?
授業や部活が本格的に始まり、疲れが出てくる頃かもしれませんが、
気持ちを切り替えて毎日を過ごしていきましょう。

中1生のみなさんは、授業日以外の日も塾に来て勉強しています。
前回の授業内容の確認はもちろん、少し難しい問題に挑戦したり、単語テストを行ったりしています。(授業日じゃないのに…!先生は単語テストの鬼です)
中には自主的に学校のワークを進めている子もいます!素晴らしい姿勢だと思います。

大事なのは継続することです。
勉強の仕方、姿勢を今のうちにしっかりと身につけ、来る中間テストに備えましょう。
  •  
中間テストまであと1ヶ月 2019.04.18
大川学園義塾の塾生は本日も学習に励んでいます。
4月は既に中旬に入り、新学年としての初めての
試験まで約1ヶ月となりました。
学校ワークの取り組みを始めている生徒もいて、
試験に向けての意識の強さを感じられます。
  • 中間テストまであと1ヶ月
  • 中間テストまであと1ヶ月
ラボ1年生〜空気の力〜 2019.04.18
ビニル袋や風船に空気を入れると、
空気の力ではねかえすという実験を行いました。
普段気にも止めない空気ですが、
大きな力があることがわかりましたね。

ラボ1年生
〔日程〕
 火・木曜日
〔時間〕
 16:15〜17:15

TEL:059-227-9096
  • ラボ1年生〜空気の力〜
  • ラボ1年生〜空気の力〜
平常授業が始まり、一週間が経ちました! 2019.04.17
先週から中学校1年生の平常授業がスタートしました。

数学では0よりも小さい数“負の数”について学習をしました。

前回の授業では、減法について学習しましたが、考え方は加法と同じであることがポイントでしたね!

数直線を用いて、“負の数”を引くことの意味を学習しました。

みんなスラスラと計算することができていましたね!

最初は符号を間違える事が多いので、途中式をしっかりと書く練習をしていきましょう!

次回は、加減混合の問題の中でも分数・小数について学習します。

小学校の時にどのように分数・小数の計算をしたか思い出しておきましょう!
  •  
ラボ5年生〜雲をつくろう〜 2019.04.16
雲は水蒸気が空気中の塵と合わさり、
上空で発生するものです。
ラボでは雲をつくることを実験で行い、
どうして雲は発生するのかを学習します。
一見難しそうな実験ですが、さすがは5年生!
手際よく行ってくれました。
  •  
中1生の授業がスタートしました 2019.04.11
4/9より中1生の授業がスタートしました。

英語は教科書を使ってbe動詞の文を学習しました。
be動詞の文は春期講習でも学習しましたが、しっかりと定着出来ていましたね。
次回は単語テストを行います。満点合格を期待していますよ。

国語は詩について学習しました。
教科書に載っている詩を読み、どういう事を感じたか自分の考えを発表しました。
その後過去問にも挑戦してみましたが、みなさん全問正解でした。
中学校の勉強というと難しい、覚える事が沢山…というイメージかもしれませんが、恐れることはありません。
学習した1つ1つの事を理解し覚えていくと、今の皆さんの知識でも解けるものなのですよ。
  •  
ラボ2年生〜葉の種類〜 2019.04.10
本日より2年生も開講となりました。
昨年は初めてのラボの年ということもあり、
戸惑うこともありましたが、
1年経ち観察する姿勢は見違える程成長しました。

昨年より難易度の上がる実験に挑戦していきますので
楽しみにしていてください。

ラボ2年生
〔日程〕
 水・金曜日
〔時間〕
 16:15〜17:15

TEL:059-227-9096
  • ラボ2年生〜葉の種類〜
ラボ1年生〜メダカの観察〜 2019.04.10
1年生にとっては今日が初めてのラボと
なりました。

ラボ教室には普段見られない器具がたくさん
あり、全員が興奮気味でしたが、
実験が始まると真剣に観察をしてくれました。
今後驚くような実験を行っていきますので、
楽しみにしていてください。

ラボ3年生
〔日程〕
 木曜日
〔時間〕
 16:15〜17:15

TEL:059-227-9096
  • ラボ1年生〜メダカの観察〜
新年度キッズラボ開講 2019.04.09
本日より
新年度のキッズラボが開講となりました。

ラボでは記録するためのノートを
新3年生から使用(1.2年生はシート)します。
今回は植物の観察を行いました。
葉の特徴や根の作りについて、細かく観察する
ことが目標です。
真剣に取り組んでくれました。

ラボ3年生
〔日程〕
 木曜日
〔時間〕
 17:30〜18:30

TEL:059-227-9096
  • 新年度キッズラボ開講
  • 新年度キッズラボ開講
ぜんけん模試を行いました 2019.04.03
本日はぜんけん模試を行いました。
休憩時間も勉強している生徒の姿が印象的でした。
今までの授業や春期講習での学習の成果が現れる事を期待しています。

さて、模試が終わって束の間ですが、今皆さんがすべきことは何でしょうか?

そうです、「問題の解き直し」です。
誰でも分からない問題や忘れてしまった語句などがあると思います。
それをそのままほったからしにせず、解き直しを行い出来るようにしておくことが必要です。
(想像してみて下さい。同じような問題が入試に出たら…
解き直しをしておけば良かったときっと後悔するはずです。)

学校のテストにしても、日々の小テストにしても同じことが言えます。無駄な事は1つも無いのですよ。
与えられた機会を有効に活用し、1つずつ知識の定着を図って行きましょう。
  • ぜんけん模試を行いました
  • ぜんけん模試を行いました
中3 社会 補習授業 平安後期〜鎌倉幕府成立 2019.03.29
今回の補習授業では、「平安後期〜鎌倉幕府成立」までの流れについて人物中心に授業を展開しました。

平安の後期には、武士が初めて政権を握り、世の中が大きく変動しました。

力を握った2大勢力の平氏と源氏もただ単に力を持っていたわけではなく、天皇の子孫であったことから力をつけていった事を学習しました。

鎌倉時代を語る上で欠かせない封建制度についても、授業後の確認では説明することができていましたね。

次回は、鎌倉幕府の衰退の理由について、「元寇」・「徳政令」2つのキーワードから授業を行います。

なぜ、鎌倉幕府が衰退したのか理由が言えるように、しっかり予習を行いましょう!
  •  
春期講習 4日目 図形 2019.03.29
中1の春期講習4日目は、「図形」についての授業を行いました。

三角形の面積はなぜ「底辺×高さ÷2」なのか、なぜ「底面積×高さ=体積」となるのか、今まで当たり前に使っていたことも、仕組みを理解することで、より深い学びに繋がっていきます。

線対称・点対称は、英語の授業で学習したアルファベットを用いて、確認を行いました。

何気なく使っているアルファベットも線対称や点対称の視点で見られることに驚いていましたね。
  •  
春期講習 3日目 比例・反比例 2019.03.29
春期講習の3日目は「比例・反比例」についてについて学習しました。

関数は、中学・高校とずっと取り組んでいく内容です。

表やグラフから立式ができるようにすること。比例や反比例のグラフから読み取れることは何か考えながら解くということがポイントです。

初めは久しぶりの内容に苦戦していましたが、表やグラフから立式をすることができるようになっていましたね。

次回は図形分野です。しっかりと復習を行いましょう。
  •  
新学年としての自覚 2019.03.28
新学年が始まり、間もなく1ヶ月が経ちます。
今年度志望校に全員合格した先輩方に続こうと、
授業日以外の日も塾に来て自習しています。
授業内容も新学年内容に入りました。
準備をしっかりと行い、良いスタートをきりましょう。
  • 新学年としての自覚
  • 新学年としての自覚
中1 数学 春期講習 割合と速さ 2019.03.27
先週より春期講習が始まりました。2日目は、「割合と速さ」について学習を行いました。

中学校へ入る準備として、割合とは何か。「ピザを半分に分ける。」の半分はどのように表せるかを考えました。

速さは小学校でよく使った「みはじ」を使わず、旅人算と通過算を例に図を用いて考えました。

割合・速さ共に中学準備講座で学習したことが活用できていましたね。

図を使って端的に問題を表せるのも数学においては重要な要素の一つです。

問題を漠然と眺めるだけではなく、図や表を用いて整理することで、見えてくるものがあります。春期講習で練習をしていきましょう。
  •  
卒業イベント ありがとう受講生 2019.03.23
卒業証書授与式を兼ねた卒業イベントで湯の山へ行ってきました。

ロープウェーに乗り込み御在所岳に上ると気温はなんと氷点下・・・

しかしだんだんと空も晴れ渡り、
まだ残っていた雪でそり遊びをしたり、みんなもうすぐ高校生とは思えないようなはしゃぎ様でした。

お昼は湯の山温泉鹿の湯ホテルにて美味しい昼食をいただき、
本日のメインイベント、卒業証書授与式を行いました。

一人一人塾での思い出や高校生に向けた決意を発表してもらい、
塾長からも門出を祝うお言葉をいただき、
とても感動的な式となりました。

本日で本当に卒塾ですが、また大きく成長した姿を見せに来て下さい。
  • 卒業イベント ありがとう受講生
  • 卒業イベント ありがとう受講生
  • 卒業イベント ありがとう受講生
中3社会 補習授業 貴族と武士の台頭 2019.03.20
今週の社会科の補習授業では、「なぜ貴族と武士が力をつけたか」について学習をしました。

奈良時代に制定された墾田永年私財法によって、私有地である荘園が出来たことが背景にありましたね。

授業内容の確認テストでは、参加した全員の生徒が満点を取れましたね。

単に「貴族・武士が活躍した」だけではなく、歴史では、「なぜ」「どうして」と探求する心を育みたいと考えています。

今後も疑問に思う心を大切にして勉強に励みましょう!
  •  
今年度最終講義 2019.03.19
本日を持ち、今年度の講義が終了となりました。

この1年間ラボに携わり改めて、
「理科は暗記する科目でなく、結果の過程を楽しむ科目」
であると感じました。

例えば、
教科書にも雲の発生については載っていますが、
ラボでは、
なぜ・どのようにして雲が発生するのか、を
実際に実験しました。
この実験では、
三角フラスコやビーカー、空気を温めるためアルコールランプ等、
普段学校では自由に使えない実験器具を使用します。
自ら予想・実証を行う事で、好奇心を生み出します。

来年度も多くの新ラボ生がきてくれます。
どんな実験を行うか楽しみにしていてください。
また、多くの方に理科の楽しさを体感して頂きたいと考えて
おります。
ラボにご興味のある方は一度お問い合わせください。

TEL:059-261-2027
  • 今年度最終講義
  • 今年度最終講義
合格おめでとう!! 2019.03.18
本日は公立高校後期選抜の結果発表でした。

朝から教員全員がドキドキと待ち構える中、

次々に届く吉報に大感動の1日でした。


みんなの努力が桜を咲かせました…
見事、義塾生全員、志望校に合格です!!!




平成30年度 大川学園義塾 入試結果


鈴鹿高専 生物応用化学科 1名合格

津高校 普通科 2名合格

津西高校 国際科学科 2名合格

津西高校 普通科 3名合格

津東高校 普通科Sクラス 1名合格

津東高校 普通科Fクラス 2名合格


本当にみんな、合格おめでとう。

充実した高校生活をおくってくださいね。
限りない未来と可能性が広がるよう祈っています。

そしてまた時々成長した姿を見せに来て下さいね。
  • 合格おめでとう!!
  • 合格おめでとう!!
  • 合格おめでとう!!
ラボ6年生〜最終講義〜 2019.03.15
本日を持ち、ラボ6年生の講義は最終となりました。
銅の性質を調べる実験や
滑車の理論について学習するなど、
難易度の高い内容でも理解してくれました。

ラボで行ったことが中学生の教科書に
たくさん出てきます。
ここで学んだ事を如何なく発揮してください。
ラボで学習してくれてありがとう。
  •  
  • ラボ6年生〜最終講義〜
新中3向け!社会科補習授業 律令政治 2019.03.15
今週社会科では、新3年生に向けた歴史の補習授業を行いました。

飛鳥〜奈良にかけて律令政治がなぜ行われたのか・どのような内容のものなのか、を中心に授業を展開しました。

飛鳥から奈良にかけては登場人物が増えるので、授業前は不安だと言っていた生徒も授業後の確認テストではしっかり解けていましたね。

なぜこの時期に社会の補習授業をするのか?

学校の新学年がスタートするまでに、受験に必要な土台を作ることが狙いです。

受験社会は歴史であれば、年代整理をし、それを抑えたうえで、5W1Hを自分で説明できるようになる必要があります。(説明できる多くの生徒が歴史を得意としています。)

まずは第一歩である年代の整理を補習授業では行います。

社会はただ暗記をするだけではなく、どうしてその出来事が起きたのか背景も合わせて流れを掴むことが非常に大切です。

4月3日に行われるぜんけん模試の対策にもなるので、歴史の一連の流れが掴めるように取り組んでいきましょう!
  •  
学年末テスト結果 2019.03.14
3学期の学年末テストの結果が出てきました。

中1 Hさん 451点 学年3位
   Tさん 436点 学年7位

中2 Mさん 474点 学年2位

3月から塾では新学年が始まっています。
新中3生は受験生としての1年が始まります。

自分の現状を考えて
毎日塾に来て勉強している生徒もいます。

目標があるなら出来るだけ早くスタートを切るべきです。
光陰矢の如しというように、時間はすぐに過ぎていきます。
悔いのようないように、今から出来ることを始めていきましょう。

  •  
ラボ6年生〜銅〜 2019.03.11
銅を亜鉛メッキし、
また炎であぶる事で、
金・銀・銅メダルを作成しました。
とても素晴らしい出来栄えでした。

6年生にとってラボは次回が最後です。
素敵な思い出を一緒に作っていきましょう。
  • ラボ6年生〜銅〜
県立高校模擬試験 2019.03.09
本日は3月11日(月)に行われる後期選抜に向けて模擬試験を行いました。

この試験は実際の時間割で行われ、塾生のみんなは良い緊張感の中で試験を受けていました。

お昼の休憩の時間には塾長から激励のメッセージを頂き、受験に向けての気持ちを高めることができました。


試験まで残りわずかですが、今まで取り組んできた勉強を信じてもうひと踏ん張りしましょう!

先生たちはみんなが合格できるように願っています。
  •