ニュース

ニュース

お知らせ
2019.05.24

音読の様子

5月後半に入り、1年生も少しずつ

トムソーヤでの生活に慣れてきたようです。

宿題は、ひらがなプリントだけでなく音読も始まりました!

音読にきちんと取り組むことで、内容を「視覚」「聴覚」など

複数の感覚器官から読み取ることができます。

そうすることで、内容が頭に入りやすくなり

記憶力アップに繋がると言われています。

1年生のうちから丁寧な音読を心掛けることで

文章読解力を、より高めてくれます。

2年生以上は、1年生の頃に学んだ徹底した姿勢や

大きな声を守って、丁寧に音読を行っています。

トムソーヤでは、

・きちんとした姿勢
・口を大きく動かす
・場面を想像して気持ちを込めて話す

などに注意して聞いています。


トムソーヤのみんな、これからも気持ちを込めて

良い姿勢で音読を行っていきましょう。

ページトップへ

学校法人大川学園 グループ